梅岡レディースクリニック

住所 松山市竹原町1丁目3-5
(伊予鉄道土橋駅徒歩3分)
TEL 089-943-2421
診療科目 産婦人科
診療時間
 
午前 ○※
午後

午前 9:30〜12:30 /午後 16:00〜18:30

※土曜は9:30〜13:30  ●時間外診療は通院中の方の緊急時に限り可
●6/7は開院記念、8/15はお盆のため休診

休診日 木・土曜午後、日曜、祝日、6月7日、8月15日
駐車場 31台
HP http://www.umeoka-lc.or.jp/
その他 キッズスペースあり

紹介

病室に各室にトイレ・シャワーを完備。妊婦健診、不妊診療などはWeb予約可。火・金曜の午前診療は保育士が常駐(2018年7月現在)、託児を受付(予約制)
▲病室に各室にトイレ・シャワーを完備。妊婦健診、不妊診療などはWeb予約可。火・金曜の午前診療は保育士が常駐(2018年7月現在)、託児を受付(予約制)

入院中は栄養バランスを考えた和・洋・中の料理を日替わりで提供(写真は昼食・内容は変更あり)
▲入院中は栄養バランスを考えた和・洋・中の料理を日替わりで提供(写真は昼食・内容は変更あり)

希望に沿った出産を支え、
産後ケアにも注力

1人ひとりの希望に沿った出産を
 助産院のような分娩とニーズに沿った不妊治療を診療方針とするクリニック。「妊婦さんが"自分が出産する"という意識を持ってお産に臨み、産後も愛情のある母子関係が築けるようサポートします」と梅岡弘一郎院長。
 出産は、自由な姿勢で産む「フリースタイル分娩」、陣痛・出産・回復を同室で過ごす「LDR」などの選択ができ、産前産後の希望をバースプラン(出産計画書)として作成。また、院内で妊婦の体調管理に役立つ食育教室も行います。産後は、退院後の生活に早くなじめるよう、母子同室。入院中に授乳や夜泣きの対応法を経験し、育児の自信につなげます。

産後ケアで、母子の生活をサポート
 退院後は一週間健診を実施し、助産師が赤ちゃんの様子や母乳の飲み方を確認しながらアドバイスをします。「産後ケアの一環として、ストレスケアや、親子参加の教室の実施も。『乳腺炎』の治療、助産師による卒乳・断乳相談も行っています」と院長。 
 同院は、県や市の特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)の治療費助成制度の指定医療機関です。タイミング法、人工授精(自由診療、1回1万5000円程度)、体外受精(同、1回10万円〜30万円)とステップアップ方式で治療。結婚前の婦人科検診「ブライダルチェック」(同、2万〜6万円程度)も受け付けます。

ご相談下さい

院長 梅岡 弘一郎さん
▲院長 梅岡 弘一郎さん

▶生理が予定より1週間以上遅れている
▶夫婦生活を営んでいても1年経っても妊娠しない
▶不妊治療のタイミング、内容を知りたい
▶不妊治療を始めたい
▶生理不順、不正出血
▶おりもの・かゆみがある
▶子宮がん検診の受診
▶更年期障害
▶ブライダルチェックを希望

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページ先頭へ